Accessory / Autumn & Winter 2021-22

この秋、Sghr の新しいガラスのアクセサリーが、工房より生まれました。いつでも、どこでも、気軽に身につけることができて、毎日の暮らしに寄り添うようなアクセサリー。まずは秋冬の装いに馴染む、落ち着いたデザインに仕上げました。

olki オルキ

ストロー(藁)という意味のオルキは、その名のとおりストローのような筒状のガラスに、金・シルバーのチェーンを通したデザインです。直線的な形状とやわらかな色味が合わさり、ほどよく個性的に耳元、胸元を演出します。

 

waka ワカ

花びら1枚ずつが小さな輪っかからなるお花のネックレスです。少し大ぶりながら、合わせる洋服を選ばないデザインです。フロストはまるで雪の結晶のような印象で、厚手のニットなどに合わせると、季節感のある装いに。

 

snowflake スノーフレーク

スノーフレーク、別名スズランスイセンとも呼ばれるお花をモチーフにした、頭を垂れた小さく可憐な花を、ネックレスとピンブローチにあしらいました。胸元、首元でさりげなく輝くガラスの花です。

ガラスのアクセサリーは、今後、シーズンごとにデザインを変えて発表していきます。季節ごとの装いと気分を、さりげなく小さなガラスが演出する。そんなアクセサリーを、ぜひお楽しみいただければと思います。

構成 /文 / 写真 / 山根晋