designed by Toru Era

○ 製品の特徴やコンセプト

自分がワイン好きなので、どうやったら美味しくなるのかを考えて、デザインして、ブラッシュアップして、できたワイングラスです。誰にも吹けないような、究極のワイングラスが作りたい。製品名も欲望という意味ですが、僕の欲が詰め込まれた製品になっています。

photo

○ デザインのきっかけ

鹿児島のCAINOYAさんから、京都に移転するので新しいワイングラスが欲しいと依頼されたのがきっかけです。はじめは一種類の予定でしたが、結局12種類になりました。

photo

○ 製造の難しい点

ボディの口周りの厚さやステムの細さも、とてもシビアな数値基準があって、そこに合わせるのがとても難しいです。柔らかいガラスでないと作れないのですが、油断するとガラスに遊ばれちゃう。しかも、吹くのもステムを引くのも自分なので、それを工程のなかで上手く切り替えしなければならないので、本当に集中しないと作れないです。

photo
photo
photo

○ どのように楽しんでもらいたいか

今のワイン業界って、若い生産者の方たちがとても頑張っていて、本当に色々なワインがあります。このグリードは、そんなワインに質、ラインナップともに見合ったワイングラスだと思います。ワインに深く関わる人たちを刺激することができたらいいなと願っています。

photo

製品名:グリード
サイズ:ワイングラス12種
カラー:クリアー