nowa

2020-03-01

designed by Kenji Matsuura

○ 製品の特徴やコンセプト

泡が特徴的なガラスのお皿って、結構あるんですよね。でも、食べ物を盛り付けたとき、泡が隠れてしまうものも多いので、泡が見えるように輪郭だけにしました。そして、泡の綺麗な表情というのは、気泡が丸いほうが綺麗だと思っていて、泡のあるところは肉厚になるようにしています。その結果、この形状しかないというお皿になりました。名前の由来は泡の輪(アワノワ)から取って、ノワとなりました。

photo

○ デザインのきっかけ

泡のお皿というのは、ずっと考えてきました。そして今回、ようやく辿り着いたかなという感触があります。

photo

○ 製造の難しい点

泡が入っている輪郭の部分は、後からガラスを巻いて、付けているのですが、潰している部分と潰していない部分があるので、その強弱の感じと、輪郭と本体の馴染ませ具合のニュアンスを微妙に調整しています。

photo
photo
photo
photo

○ どのように楽しんでもらいたいか

もちろん泡の綺麗さを楽しんでもらえればと思うのですが、大き過ぎず、ちょうど良いサイズ感のお皿になったので、飲食店さんなどでも使いやすかと思います。お料理と泡を素敵に組み合わせてもらえれば。

photo

製品名:ノワ
用途 :プレート
カラー:クリアー、ワインレッド