Sghr 直営店

Sghr 仙台店 × unplus+ 期間限定「小さなお花屋さん」

2020-12-10

花器やグラスに活けられ、優しい香りを漂わせている季節のお花たち。
色鮮やかなお花や緑をSghr のガラスに活けるたび、植物とガラスの相性の豊かさを発見し、心癒されます。

スガハラショップ仙台では、店内のディスプレイに季節の生花を使ったアレンジメントを飾っています。ご来店されるお客さまからも、「生け方をマネしたい!」「このお花の名前は?」「他にどんな花器に合うかしら?」など、お話しのきっかけにもなり、ご好評をいただいています。

この生花を使ったディスプレイをしているのは、実は全国のスガハラショップの中でも仙台店だけなんです!そんな活け込みを続けて、今年でなんと15年目になりました。

毎週仙台店を華やかに彩り、素敵なアレンジメントを飾ってくださっているのは、仙台市を中心に、お花の教室やウェディングブーケなども手掛けられるフラワースタイリストのunplus+(アンプリュス)の舛田裕子さんです。

長年活けていただいても、いつも新しい花器とお花の組み合わせで、わたしたちスタッフも楽しみながら勉強させていただく日々。毎週の活け替えの日が待ち遠しいです。

そんな舛田さんをお迎えして、仙台店ではクリスマス前までの毎週末、期間限定で「小さなお花屋さん」をオープンしています!お花を活けるうつわは、店内からお好きなものを自由にお選びいただいて、お好きな花を組み合わせてミニブーケをお作りします。

先週末には、小さなお子さまとお母さまがご一緒に、これからお会いになるおばあさまへのプレゼントとして、「小さなお花屋さん」を訪ねてくださいました。お子さまが選んだ花器に、可愛いらしいピンクのバラや、白いヒペリカムを合わせて。

お子さまとお母さまが差し上げる方を想いながらひとつひとつ大切に選ばれている姿や、これから受け取られるおばあさまの笑顔を想像して、スタッフも自然と笑みがこぼれます。

アンプリュス舛田さんからもメッセージをいただきました。
「アンプリュスおすすめのお花を揃えてお待ちしております。また、花器の使い方などお困りごとがございましたら、お気軽にご相談くださいませ。」

先日わたしも、丸いフィオラの花器と、ユーカリとスカビオサのお花を選んでみました!
お花の量も花器にあわせて調整でき、どんなふうに活けたらいいか、舛田さんにアドバイスしていただけるので、活けるのが難しいと思われている方にもぜひお試しいただきたいです。

ミニブーケ以外に、リースなどもお作りできます。これから迎えるクリスマスにぜひいかがでしょうか。ご自宅の食卓に飾るちょっとしたものにも、心がこもったギフトにも、ご予約不要でお気軽にご利用できますので、この機会にぜひ「小さなお花屋さん」にいらしてください。

12月のクリスマス前までの毎週土日開催!
開催日:12(土)、13(日)、19(土)、20(日)
開催場所:スガハラショップ仙台
開催時間:11:30~17:00

※料金:うつわ代+花材代(グラスサイズで¥500~)
※ブーケのみの販売は致しかねます。