Sghr 直営店

Sghr スガハラショップ 地域限定品 発売のお知らせ

2022-01-01

激動の流れとなった、2020年から2021年。
自由に国内外を問わず旅行や移動をしていたそれまでと違い、県や国を越える移動がしにくくなったこの2年のあいだ、私たち Sghr が、あらゆる地域の皆さまに、各地に所在する Sghr の直営店を知っていただくことができないかと考え、このたび、「地域限定品」を発売する運びとなりました。

各店、2022年初売り日に発売開始いたします!

■各店初売り日
2022年 1月 2日(日) 松屋銀座店・淀屋橋店・阪急うめだ店・福岡店
2022年 1月 4日(火) ファクトリーショップ・青山店

Sghr スガハラファクトリーショップ(千葉・九十九里)

「楽花 —rakka—」

コロンとした形が心を和ませる一輪挿し。
落花生の網目模様を再現しました。実際の網目模様は水や栄養の通り道です。この可愛い一輪挿しを見て心の栄養になれば幸いです。
いつも「楽」しく「花」のような笑顔で過ごせますように・・・

 

Sghr スガハラショップ青山(東京・青山)

「LUMIERE —リュミエール—」

フランス語で「光」という意味の LUMIERE(リュミエール)。
表参道のけやき並木のイルミネーションが煌めく美しさをイメージして作りました。お花や木の枝など、活けるものを美しく凛とした姿にしてくれる、シンプルですが華やかさをもったフラワーベースです。

 

Sghr スガハラショップ淀屋橋(大阪・淀屋橋)

「KONA-MON —粉もん—」

「関西」という地域に馴染み深い、たこ焼き。できるだけたこ焼きそのままのイメージに近付けました。たこ焼きを召し上がる際に使用する爪楊枝入れとしてお使いください。

 

Sghr スガハラショップ福岡(福岡・博多)

「ろっかく」

福岡店の6周年を記念して誕生した六角形のうつわです。
発想の原点は、北九州工業地帯のボルトをイメージしていましたが試作を重ね、小鉢の「ろっかく」が出来上がりました。
六角形をあわせていくと無限に広げていくことができ、お使いのシーンにあわせて、1つでも、複数でもご利用いただけます。

 

Sghr スガハラショップ松屋銀座(東京・銀座)

「GINZA GLASS」

薄暮から夜へ…街の明かりがひとつふたつと灯り、華やぐ大人の街、銀座へ。
そんな銀座の街の煌めきをそのまま閉じ込めました。ゆっくり寛ぐ、そんな時間にぜひお使い頂きたいグラスです。

 

Sghr スガハラショップ阪急うめだ(大阪・梅田)

「すみれの花はしおき」

すみれには小さな幸せという花言葉があります。食卓にも小さな幸せがたくさんあふれています。美味しいものを食べる幸せ。大切な人とテーブルを囲む幸せ。たくさんの笑顔が食卓にあふれることを願って、すみれの花のお箸置きが生まれました。
5枚の花弁が集まることで小さなお花になるお箸置きセットです。

 

自分たちの地域の良さ、特徴を、たくさんの皆さまに知っていただきたく、各店のスタッフが考えたそれぞれの「地域限定品」。そのお店でしか購入することはできませんが、いつかまた自由に県や国を越えて行き来ができる世の中になることを願って。