なにげない、毎日の食卓。
ともに作り、ともに食べ、ともに味わう。
そのくりかえしが、かぞくをかぞくにしていく。

シリーズ「かぞくの食卓」。今回は、とあるご夫婦の食卓を、映像におさめました。少し落ち着いた時間のお供に、ゆっくりとご覧いただければ幸いです。

かぞくの食卓を彩るガラスの器

photo

今日の食卓はメインディッシュに、ラム肉のソテーと油淋鶏。ぐんぐんとビールが進みます。副菜を盛り付けたガラスの器が、シックな色合わせの陶磁器と調和しながらも独特の質感でもって食卓を演出しています。鮮やかなレモンの黄色、スナップエンドウのみずみずしい緑がより引き立って見えます。

エアーリップディッシュ

エアーリップディッシュ

中空になった二重構造の器は、温かいものは温かく、冷たいものは冷たくお召し上がりいただけます。曲線だけで描かれたその美しいラインと、食材の色を引き立たせるカラーは、テーブルの上で慎ましくも存在感を発揮します。

映像 / 構成 / 文 / 写真 山根晋