イベント

くらしずく 2022 ワークショップのご案内

2022-10-01

作り手と使い手が作品を通して出会い、語り合える場をつくることを目指した「新しいかたち」のクラフトイベントである「くらしずく」。
クラフト作家さんや、千葉の物産、キッチンカーの出店のほか、もうひとつの楽しみはワークショップです。作り手の技に触れ、ものづくりのプロセスを楽しむ、くらしずくのワークショップ。単に一度きりの体験で終わるのではなく、自分で制作した品がその後も日々の暮らしを彩ります。

スリップウェア絵付け体験

■講師 齊藤十郎(陶芸家)
■日程 ①10月9日(日)10:30-12:00/②10月9日(日)13:00-14:30/③ 10月9日(日)14:30-16:00(各回 所要時間90分)
■費用    4,500円(税込)+送料

事前予約制  申し込みはこちらから。

平らな粘土の板に、化粧土(スリップ)を流しながら、お好きな文様を描きます。6寸皿が出来上がります。

 

イッチン描きとハンドル作り〜マグカップを作ろう

■講師 齊藤十郎(陶芸家)
■日程 ①10月10日(月・祝)10:30-12:00/②10月10日(月・祝)13:00-14:30/③10月10日(月・祝)14:30-16:00 (各回 所要時間90分)
■費用 4,500円(税込)+送料

事前予約制 申し込みはこちらから。

粘土からハンドル(持ち手)の形を作り、マグカップに付ける工程と、イッチンで絵柄を描く工程を体験します。

 

欠けた器を金継ぎしよう

■講師 水野谷 八重(漆作家)
■日程 ①10月9日(日)10:30-12:00/②10月9日(日)13:30-15:00/③10月10日(月・祝)10:30-12:00/④10月10日(月・祝)13:30-15:00 (各回 所要時間90分)
■費用 3,500円(税込)+送料

事前予約制 申し込みはこちらから。

初めての方でもできる初級編の金継ぎを学びます。欠けてしまった器が金継ぎで甦ります。

 

マイグラスを作ろう!

■講師 Sghr スガハラ スタッフ
■日程 10月9日、10日(所要時間30分)
■費用 2,000円(税込)

当日申込順

ハンドリューターを使って、グラスに文字や絵を掘るハンドグラヴィールを体験します。

ぜひ、素敵な作品をお持ち帰りください。

くらしずく 2022の詳細はこちら